News

新着情報

【海外ロボット最新動向】駐車場を効率的に使う。空港で活用されるパーキングロボット「Stan」

先日、弊社noteにて、車の駐車を自動化するロボット「Stan」についてご紹介しました。 Stanは空港などで活躍し、駐車スペースの有効活用や顧客の満足度工場に役立てられています。 本記事には下記リンクよりアクセスいただけます。 駐車場を効率的に使う。空港で活用されるパーキングロボット「Stan」  

【海外ロボット最新動向】ミツバチが食卓を左右する:ミツバチ減少と食糧供給問題の解決のためのテック4選

先日、弊社noteにて、ミツバチの減少問題の解決に挑戦するテクノロジーをご紹介いたしました。 ミツバチは世界の食糧供給のうち30%にあたる作物の花粉交配を支えていると言われており、ミツバチの減少は私たちの食卓に悪影響を与えると考えられています。 今回ご紹介する企業は、ミツバチの保護や生存率向上、また花粉交配プロセスの機械化など、様々な手法でこの問題に挑んでいます。 記事は下記リンクよりアクセスいた…

【海外ロボット最新動向】37の介護施設、12の病院で導入。フランスで開発された介護ロボット「KOMPAÏ」。

先日、弊社noteにて、歩行支援ロボットをご紹介いたしました。 ご紹介している「KOMPAÏ」や「Tek RMD」といったロボットは歩行を補助するだけでなく、利用者の健康促進や自立した生活にも貢献しています。 記事は下記リンクよりアクセスいただけます。 37の介護施設、12の病院で導入。フランスで開発された介護ロボット「KOMPAÏ」。  

【海外ロボット最新動向】「息子の人生を変えた」自閉症の子ども向けの学習支援ロボットを開発するMOVIAロボティクス社

  先日、弊社noteにて、自閉症の子ども向けの学習支援ロボットについて紹介した記事を公開いたしました。2年間苦労していた歯磨きが、ロボットの声がけでできるようになったなど、利用者の方からはその効果を実感する声が寄せられています。 記事には以下のリンクよりアクセスいただけます。 「息子の人生を変えた」自閉症の子ども向けの学習支援ロボットを開発するMOVIAロボティクス社

【海外ロボット最新動向】運送業界の人手不足改善に貢献?自動運転トラック最新情報

先日、弊社noteにて、今実証実験の進む自動運転トラックについての記事を公開いたしました。人手不足が続く運送業界において、高い注目が集まっています。 以下のリンクより記事にアクセスいただけます。 運送業界の人手不足改善に貢献?米国では無人走行成功も報告される自動運転トラック最新情報  

資料請求